本文へスキップ

バベルプレスの世界の絵本翻訳工房は翻訳から創作まであなたの出版の夢の実現をします。

TEL. 0422-24-8935

〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-18

オーディション(空想の世界であそぼう)

オーディション(空想の世界であそぼう)


タイトル:TIGERBEAR
原 作 者:Steve Webb(文)Katharine McEwen(絵)
出 版 社:Andersen Press
ページ数:32ページ
対  象 :4-8歳
内  容:楽しい夢の世界へ出発!幼いころ、初めてトンネルや洞窟に入って、わくわくすると同時に、その暗さや音響効果にびくびくした記憶が、よみがえってきます。カラフルな色彩のイラストは、まさに楽しそうな子供の夢の世界を表現しています。大人が読んでもワクワクする本です。

タイトル:Wishes
原 作 者:Jean・Little(文)Genevieve Cote(絵)
出 版 社: Genevieve Cote
ページ数:36ページ
対 象:4-8歳
内  容:幼いころの願いごとは万国共通のようです。本書では全ページにわたって、子どもたちが「こうだったらいいなあ~」と、ひたすら素直な気持ちを語っています。「コーンにアイスが2つのっかってたらいいのに」「友だちといつもいっしょにいたいなあ」「ヒットを打てたら…」などなど、
それらは誰もが子どものころ考えていたような小さな小さな「お願い」ごとなので、思わず顔がほころんでしまいます。

タイトル:Today Is the Birthday of the World
原 作 者:Linda Heller(文)Alison Jay(絵)
出 版 社:Dutton Children's Books
ページ数:32ページ
対 象:4-8歳
内  容:生きとし生けるものすべてが、世界にとって計り知れない価値をもっている。誰でも(どんな生き物でも)、自分の特長を生かして、世界の役に立つことができる。
世の中には、むだな命なんて存在しない……。繰り返される神様からのシンプルな問いかけは、この本を読む大人と子どもに、分けへだてなく、現代では忘れられがちな、そんな当たり前のことを、教えてくれます。

タイトル:The Little White Sprite
原 作 者:Gilliam McClure
出 版 社:Plaister Press
ページ数:32ページ
対 象:4-8歳
内  容:公園にたたずむ、中が空洞になっているコブだらけの木。お父さん、お母さんたちとそこを通りかかった一人の少年は、木に「何かがいる」という気配を感じます。彼が木に登ってみると、なんと、そこにいたのは小さな木の妖精。妖精に導かれるように、空っぽの木の中に入った少年が体験したこととは…

タイトル:forever friends
原 作 者:Carin Berger
出 版 社:Greenwillow Books
ページ数:40ページ
対 象:4-8歳
内  容:茶色のウサギが木の幹のなかで眠っていると、「いっしょに遊ぼう」と青い鳥の歌声に誘われます。春も、夏も、いつも二人はいっしょに森を遊びまわります。ですが、秋も終わりに近づいたころ、南へ飛び立たなければならない鳥が「春になったらもどってくるね」とウサギに伝え、暖かい南へ飛び去っていきました。冬の森は暗く静まり返り、ウサギは青い鳥がいなくてさみしくなります。青い鳥もまた、茶色いウサギに会えなくてさみしい想いをしていました。冬が過ぎ、とうとう春がやってきました。ある日の朝、ウサギが耳にしたのは、懐かしいあの誘いの歌声……。


バナースペース

バベルプレス(株)バベル

〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-18

TEL 0422-24-8935
FAX 0422-24-8932